これを持っていけば安心!子連れ旅行の必需品21選

道産子ママ旅行

 

「何を持って行ったらいいんだろう」
「子連れだと荷物が多くて大変・・・」

小さい子供を連れての旅行は物が多くなりがちです。
あれがあったほうが良かった、これはいらなかったと途中で思うこともあるかもしれません。

今回は本当に必要なものをピックアップしてリストにしてみました!
これを見たら旅行の準備がスムーズにいきますよ。

 

特集&キャンペーン【じゃらんnet】
じゃらんnetで開催中の特集&キャンペーンを一覧でご確認いただけます。ゴールデンウィーク、海、花火、紅葉、スキーなどの季節の特集やランキング、テーマパーク、お得な宿の特集まで。あなたにぴったりのホテルや宿を見つけて旅行に行こう

持って行った方がいいアイテム21選

絶対に持って行きたいアイテムです!

母子手帳・保険証

突然の怪我や病気で必要になることがあります。
母子手帳・保険証はセットにして常に持ち歩きましょう!

また子ども医療費受給者証などの医療費助成制度は、各都道府県・市町村ごとに制度が異なっているため役所での手続きが必要になります。

受診した際は医療機関から発行された領収書は捨てずに保管しましょう。

紙オムツ・おしり拭き

必須アイテムですがかさばりやすいのが難点ですよね…
我が家では手持ち分以外に旅行バックへ詰めるときは、圧縮袋を利用してできるだけコンパクトになるようにしています。

また、移動が飛行機や新幹線で荷物の持ち運びが大変な時は旅先で購入することも一つの方法です!

ウェットティッシュ

食べ物をこぼしたり少し手を拭きたいときに必要です。
また感染症予防のための除菌として使用しても良いですね♪

ポリ袋

おむつを入れたりごみを入れたりするのに使います。

ジップロック

残ったおやつや汚れた服を入れるにはちょうどいいですね♪

またビーチやプールに行く予定のある方はスマートフォンをジップロックに入れておけば、水がかかっても安心!
さらにジップロックの上からでもスマートフォンは操作することが可能です。

絆創膏・薬

怪我をした時に絆創膏は必要です。
また、靴擦れ予防のためにあらかじめかかとに貼っておくのも良いと思います!

靴擦れができてしまったら子供たちが歩くのを嫌がってしまうため、予防できるものはしておきましょう。
また、乗り物酔いや急な発熱などもあり得るため薬は持参する方がいいですね♪

ホテルのボディーソープが合わず肌が痒くなったり赤くなるお子さんもいらっしゃるかもしれません。
保湿剤や痒み止めなどの軟膏もあったら便利です!

子供用歯ブラシ

ホテルによっては大人用の歯ブラシしか置いていないこともあります。
子供は口が小さいので大人用の歯ブラシではしっかりと磨くのが難しいかもしれません。

虫歯予防のためにもしっかりと磨くことのできる子供用歯ブラシを持参しましょう!

【★10%OFF+店内買い回り最大P10倍】歯ブラシ 子供 仕上げ磨き用歯ブラシ Ci602/Ci603 20本【Ciメディカル 歯ブラシ】(メール便3点まで)【メール便選択で送料無料】

価格:1,116円
(2023/9/19 23:25時点)
感想(1121件)

おやつ

お腹が空いてしまうとぐずってしまいますよね…
さっと軽く食べられるように小分けのおやつがあれば良いですね♪

おせんべいなど割れやすいものは、プラスチック密閉容器に入れて持って行くと割れないで食べることができます!

絵本・おもちゃ

お気に入りのおもちゃや絵本は待ち時間や移動中に役立ちます!
逆に新しいおもちゃを用意しても興味を引くことができますね♪

どちらがお子さんにとって夢中になれるか考えて準備できたら良いですね。

おねしょシート

環境が変わってしまうとおねしょをしてしまう子も少なくありません…
万が一に備えてこれを一枚持って行くと安心です。

レインコート

旅先では荷物も多くなりがちのため、傘よりもレインコートのほうがかさばりにくく動きやすいです。
急な天候不良もこれを持って行けば心強い!

携帯トイレ

車での移動中やトイレがなかなか見つからないときはあったほうが便利です。
100円均一にも置いてあります。
もし使用しなくても災害時用として取っておくことができますね!

送料無料 携帯用ミニトイレ 10個組 携帯トイレ 車 登山 非常用トイレ 防災グッズ 渋滞 キャンプ 大人 子供 女性 男性 臭わない 使い捨て 固まる 簡易トイレ 災害 緊急 地震 断水 介護 入院 アウトドア レジャー ドライブ 消臭 凝固剤入り

価格:1,580円
(2023/6/11 15:14時点)
感想(27件)

離乳食

温めたりお湯を使わないものの方が便利かもしれません。
主食・副食がセットになって売っている離乳食もあり、スプーンもついてくるためおすすめです。

食の好みが激しい子だと手作りの離乳食しか食べないことも…
その際は小分けの容器に入れて冷凍して保冷バックに入れて持ち運びましょう。

一度解凍されたものは食べさせないようにするなど、食中毒には注意が必要です!

ミルク・哺乳瓶

小分けになっている粉末タイプやキューブタイプの方が計量せずに使えるため便利です!
またお湯の心配がない液体ミルクも良いかもしれません。

アタッチメント・乳首をつけることができる液体ミルクもあるため、哺乳瓶を消毒する手間を省くことができます。
哺乳瓶・乳首の消毒はジップロックに入れて薬液につける方法が便利です。

らくらくミルク 常温で飲める液体ミルク 飲む量がふえたら(アタッチメントなし)(200ml*6本入)【明治ほほえみ】

価格:1,379円
(2023/9/19 23:22時点)
感想(0件)

食事用エプロン

旅先ではなかなか洗うことができないので、使い捨てのエプロンの方が便利です。
汚れてもさっと捨てることができます。

子供用マグ・ストロー

使い慣れたマグがあれば持参した方がいいです。
傾けてもこぼれる心配がありませんし、慣れている方が子供も飲みやすくて良いと思います!

また、旅先で購入するのはペットボトルや缶の飲み物も多いと思います。
その際はストローがあればこぼさず飲めるので便利です!

自宅にペットボトルにつける飲み口が小さくなっているキャップがあればそれも良いと思います。
ペットボトルのまま飲ませてもこぼれる心配がぐっと減りますね♪

ストロー不要なボトルキャップ Randy ランディ Juicy Cap ジューシーキャップ 2個セット ボトルキャップ ペットボトルキャップ 1歳半〜 子供用 お子様 ワンタッチ開閉 お食事 おうち おでかけ ベビー キッズ あす楽

価格:836円
(2023/9/19 23:28時点)
感想(60件)

プラスチック密閉容器

残した食べ物を保管したりおやつを入れておくのにも役立ちます。
また容器の上にポリ袋をかぶせてボーロやスナック菓子を入れてあげると、安定するので食べこぼしが減っていいですよ♪

子供用の服

宿泊日数分+2セットは用意していた方がいいと思います。

また、子供用のパジャマが無いところもあるため持参した方が安心かもしれません!
寒暖差があるときは一枚上に羽織れるものを持参しましょう。

替えの靴

食べ物や泥などで汚してしまったときにあると便利です。
私の子供は車での移動中に履いていた靴を窓から投げ飛ばし紛失したことがあります…

旅先で購入しても良いですがなかなか子供用の店がない地域もあるため、想定外の出来事に備えて準備をしておいた方が安心です!

帽子

夏は紫外線・熱中症対策のため、冬は防寒対策のためにあった方がいいですね。

抱っこ紐

まだ長い時間一人歩きできないお子さんがいる場合は持って行った方がいいです。

夏だと保冷パッドやUVカットのためのケープがあれば持参しましょう。
冬は防寒ケープがあれば良いと思います。

 

あれば便利なグッズ

あったら快適な旅になるかもしれませんよ!

S字フック

ベビーカーの押し手部分につけるだけで荷物をかけて運ぶことができます。

私の経験上、ホテルのクローゼットにはハンガーはついてきますがフックがあるところは少ないです…
多子家庭だと荷物もその分多くなります。

フックがあると帽子や服をかけたり荷物もクローゼット部分に吊るしたりと、限りあるスペースを有効活用できますよ。

ハサミタイプの爪切り

急に爪が割れてしまったときにはあったら便利ですね♪
またハサミタイプのものであれば、袋が開かないときタグを取りたい時などちょっとしたことでも使えますよ。

レジャーシート

動物園や遊園地、公園・海岸による予定の時などあれば便利です。

ベンチや机が置いてあるところもあるかもしれませんが、人が多く空いていないこともあるため準備しておくと荷物を置いたり休憩したりと使うことができますよ♪

 

まとめ

せっかくの楽しい旅行なので、なるべく慌てずに過ごしたいですよね。
予測不可能なことが起こりやすいですが、しっかり準備をして楽しい旅行の時間を過ごしてください!

 

みなさん、よい旅を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました